若返り

光を使用したフォトフェイシャルの効果について

エステの光フェイシャルに興味を持ったことがある人は、多いのではないでしょうか。

 

別名フォト美顔ともいわれる光フェイシャルは、お肌にどういった作用をもたらす美容施術なのでしょうか。

 

多様な美容施術がエステでは取り扱われていますが、光フェイシャルを希望する人が多いのはなぜでしょう。

 

そもそも肌には、ターンオーバーと呼ばれる再生機能があります。ターンオーバーのサイクルは、若いうちは短いですが、年齢を重ねるにつれターンオーバーのサイクルが乱れやすくなり、肌トラブルの原因になります。

 

皮膚のターンオーバーが乱れるせいで、肌のコンディションが悪いままということが起きます。光フェイシャルは、肌荒れの症状改善や、アンチエイジングの効果が実感できる施術として、たくさんの人がエステで受けているのです。

 

お肌のメラニン色素がつくられにくくすることで、にきび跡の黒ずみや、くすみなどを予防します。

 

肌荒れが起きにくく、乾燥や刺激に対して強いお肌になるために、光フェイシャルを施すことでコラーゲンの生成力をアップさせます。

 

光フェイシャルは効果が高いのと同時に中には副作用を心配している人もいるかも知れません。

 

光フェイシャルで使う光は肌への刺激はそれほど大きくありませんし、施術に要する時間も15分程度で、肌への刺激もごくマイルドです。あからじめカウンセリングを受けてから光フェイシャルの施術をしてもらうことで、副作用のリスクを確実に減らしておけるでしょう。

顔のリフトアップでたるみやほうれい線の解消をする

リフトアップ効果のあるスキンケアを行って、ほうれい線やしわを目立たなくすれば、顔の若さが取り戻せます。

 

加齢と共にしわやたるみが多くなって、顔の若返りを目指している方がいます。本当の年齢とは関係なく、顔の皮膚がたるんで、しわがたくさんできていると、年寄りに見えてしまいます。多くの人が、実際の年齢よりも若く見える外見をキープするために、様々なスキンケアの努力をしています。顔のたるみやシワやほうれい線の解消に効果があるのが、顔のリフトアップです。

 

顔の皮膚は、時間の経過などで自重によってたるんでいきますので、リフトアップケアが必要になります。たるみを引き締め、しわやほうれい線を目立たなくすることで、外見はガラリと変わって若く見えがちです。美容クリニックや、エステサロンでは、リフトアップ効果のあるマッサージケアや、注射1本で済ませるところもあります。

 

エステのスタッフは、リフトアップ効果が期待できるフェイスマッサージやケアの技術や、知識を持っています。家庭用のリフトアップ器機を使って皮膚をマッサージすることで、エステに行かずともお肌の引き締め効果は得れます。

 

リフトアップ効果のある化粧品を使用したり、定期的にマッサージを行う方法があります。

 

顔の皮膚は、一朝一夕で引き締まるものではありませんので、じっくり続けていれば効果が出ると信じて、地道な努力を続けることが重要になります。